header
電子ジャーナル
全国看図アプローチ研究会の電子ジャーナルです。 看図アプローチを活用した実践を論文化し,紹介していきます。



(PDFで開きます)
みなさまからのご投稿を
お待ちしております!













研究誌1号サムネイル

「全国看図アプローチ研究会研究誌-1号(創刊号)」

★☆★巻頭言★☆★

掲載論文▼
1.創造性を育むツールとしての看図アプローチ―絵本づくり授業実践の報告―
 石田ゆき・山下雅佳実・鹿内信善
2.なぜ看図アプローチなのか―協同学習ツールとしての意味―
 田中伸子
3.看図アプローチにおける探索的認知処理プロセス解明ための機器開発
 山下雅佳実
4.奥付

journal.2
「全国看図アプローチ研究会研究誌-2号」
掲載論文▼
1.肯定感を育て認め合う集団づくりを目指して―看図アプローチ協同学習による授業実践―
 茅野徑子
2.「看図作文」のススメ―誌上・模擬授業体験を―
 森   寛
3.看図アプローチに関連する学習効果測定の現在と今後の展望について―全ては, とある教員との出会いから―
 萩尾耕太郎
4.編集後記(鹿内信善)・奥付

 (※2号の森論文には動画が含まれています。「こちら」からご視聴になれます。)


「全国看図アプローチ研究会研究誌-3号」
掲載論文▼
1.小児看護学教育における「看図アプローチ」を基盤とした教材開発・授業開発
 山下雅佳実
2.「看図アプローチ語りカフェ」による「自分を深く考えよう大作戦」―未来に向かっていく力をつける中学校国語科の卒業制作―
 茅野徑子
3.全員参加の保育カリキュラム・マネジメント―看図アプローチを活用した職場研修プログラムの開発―
 鹿内信善・山下雅佳実・廣瀬 崇
4.編集後記(鹿内信善)・奥付


「全国看図アプローチ研究会研究誌-4号」
掲載論文▼
1.看護教員を対象とした看図アプローチ研修会―オンラインアンケートによる学習効果の検証―
 菊原美緒・宇治田さおり
2.看図アプローチ協同学習を用いた古典読解単元の考察 その1―「きゅうちゃん」を用いて「伊勢物語」第9段を内容把握する―
 大村勅夫・池浦恵里
3.アクティブ・ラーニングを引き出す「保育の心理学」の授業づくり―看図アプローチを活用して―
 鹿内信善
4.編集後記(鹿内信善)・奥付


「全国看図アプローチ研究会研究誌-5号」
掲載論文▼
1.看図アプローチを活用したオンライン授業の実際ー医療系大学における「教育学」授業を例にしてー
 石田ゆき
2.看図アプローチを活用した食に関する指導の教材開発・授業開発(1)―授業実践の考察―
 三上洋華
3.「看図を探せ!!」ー長崎県央看護学校第13回看図アプローチ研究会報告ー
 山下雅佳実・田中伸子・渡邊令子・中野真由美・吉野千春・隈上貴子・中村加代子・西村優子・山口奈津子・藤井愛美・丹羽佳世
4.編集後記(鹿内信善)・奥付


「全国看図アプローチ研究会研究誌-6号」
掲載論文▼
1.いつでも,どこでも,だれでも,だれとでもできる看図作文指導ー「きゅうちゃん,たぶんこうだったんじゃないか劇場」ー
 茅野徑子・時田優奈
2.看図アプローチを活用したオンライン授業の実際(2)ー写真をビジュアルテキストにした「教育学」授業のすすめ方ー
 石田ゆき
3.ユニバーサルデザインの視点を取り入れた「書くこと」の授業に関する予備的考察ー「看図作文」授業の検討を通してー
 美馬良哉・石田ゆき・森  寛・兒玉重嘉
4.編集後記(鹿内信善)・奥付


「全国看図アプローチ研究会研究誌-7号」
掲載論文▼
1.看図アプローチを活用したオンライン授業の実際(3)ービジュアルリテラシーを定着させるための「教育学」授業のすすめ方ー
 石田ゆき
2.看図アプローチの法学教育への活用ー「民法」授業開発のための予備的検討ー
 鹿内信善・大山和寿・石田ゆき・山下雅佳実
3.看護教育看図アプローチ研究会「連続開催」報告ー2021年3月21日・23日 by Zoomー
 石田ゆき
4.編集後記(鹿内信善)・奥付


「全国看図アプローチ研究会研究誌-8号」

掲載論文▼
1.看図アプローチを活用したオンライン授業の実際(4)―写真をビジュアルテキストにした「教育学」授業【江別・高岡完結編】―
 石田ゆき
2.看図アプローチを活用した法学における協同学習実践―民法を中心とした保育に関する問題を題材として―
 大山和寿・山下雅佳実・石田ゆき・鹿内信善
3.看護学と保育学の多職種連携教育プログラム開発に向けてのプレ実践―「ビジュアルテキスト持ち寄り型看図アプローチ語りカフェ」―
 山下雅佳実
4.編集後記(鹿内信善)・奥付


「全国看図アプローチ研究会研究誌-9号」
掲載論文▼
1. 世界へ飛び出せ,グローバルきゅうちゃん!―ストーリーテラーに挑戦の巻―
 茅野徑子・髙橋桃子・細川亜紀・小笠原明子
2. 看図アプローチの法学教育への活用(Ⅱ)―学習指導要領の枠組の中での活用可能性の検討―
 鹿内信善・大山和寿・石田ゆき・山下雅佳実・川俣沙織
3. 看図アプローチの法学教育への活用(Ⅲ)―社会的迷惑行為を題材にして―
 鹿内信善・大山和寿・石田ゆき・山下雅佳実
4.編集後記(鹿内信善)・奥付


 

トップページに戻ります

Copyright ©KANZU Approach Laboratory All Right Reserved